QLOOKアクセス解析

好きな女の子とのセックスで意気消沈したあの日。 - 男の性体験告白Blog

男性のセックス体験告白集

男性のセックス体験談
当サイトは女性のセックス体験告白集「女性の性体験告白blog」の
男性版です。こちらでは男性の皆様から寄せられた生々しいセックス
体験談を掲載報告しております。       「 → 全記事一覧 ]
★ 更新情報 9月2日(火) 新記事を掲載しました。

好きな女の子とのセックスで意気消沈したあの日。

敬介(仮名) 会社員 26歳 

私もこれまで、女性とのことでは色んなことがありました。

後で振り返ると、あの子はいい子だったなと思えたり、また、あの子には手を出すんじゃなかったと思ったりするものです。

どんなにクールを装っても、自分はナイーブだなと思えることも多いです。

1年前、私はある女性と恋に落ちました。

最初に会った時から、かなり惹かれるものがありました。

デートに誘うと、すぐにOKで、食事に行ったり、飲みに行ったり、映画に行ったりしました。

そうするうちに、頭からその子のことが離れなくなり、完全に恋してしまっていたわけてす。

寝ても醒めてもその子のことばかり考えてるわけです。

私は女性の「過去」を詮索するのが嫌いで、けっして自分から聞いたりはしません。

私の方も自分の過去の恋愛については、相手から聞かれない限りは、話したりしない方です。

3回目のデートの時、彼女は自分のことを話し始めました。

前に付き合っていた彼氏と別れて、まだ3か月ほどだということ、そして、その彼氏とは3年ほど付き合っていたということでした。

私はあまり聞きたくない話でした。

まぁ、これだけの女性なら、それぐらいあっても当然なんですが、聞かされる方はつらかったりするものです。

(3年か・・・長いな・・・。)

少し、気分が重くなりましたが、その時に私は意思表示を示さなくてはなりませんでした。

それで、正式に付き合うことになりました。

そして、翌週の休みの日でした。

普通にデートして、そのまま彼女は私のアパートに来てくれました。

この時、もうどうなるか、二人共、わかっていました。

季節は晩秋で、少し肌寒い日でした。

部屋のベッドを背もたれにして二人で並んで座り、いい雰囲気になったタイミングをみて、私はキスをしました。

ちょっと拒否するそぶりもみせましたが、それは、自分はそんなに軽くないというポーズだったのかもしれません。

私はそのままキスを続け、洋服のボタンをはずしてブラの上から乳房をまさぐり、ホックをはずして、乳房の本体も愛撫しました。

ツンと上を向いたロケット型のバストで、キスしながら彼女の顔を見ると、感じている表情になっていました。

もう、そのあとは拒みませんでした。

スカートの中に手を入れると、パンストの外側までヌルヌルしていて、愛液が染み出していました。

「ここじゃ嫌・・・。」

ベッドの中で、という意味でした。

「ねぇ、私のこと抱えられる?」

彼女は私を試すようなことを言いました。

私は彼女の体を抱えてベッドに置きました。

私は身長171センチで60キロの小柄な体型なので、あまり力がないと思われたのかもしれません。

体のサイズで言えば、実は私は自分のアレのサイズもそれほど自信はありませんでした。

平均サイズよりちょっと小さかったからです。

ただ、硬さには自信はありました。

彼女の体は162センチで、着痩せして見えましたが、けっこう重く感じました。

洋服を脱がせると、ボリュームのある体でした。

そして、ベッドの中ではバストをゆっくり愛撫した後、下に進むと、もう指がすべるぐらいに濡れていました。

粘り気のある愛液ではなく、サラっとした感触の愛液でした。

そのまま彼女のその部分を愛撫している時、「いや」と言いました。

あえぎ声の「いや」かと思いましたが、そうではありませんでした。

「いや、そこじゃない・・・・」

私の指での愛撫の動きが違うという意味だったんです。

女性の場合は自分で触る時の癖や、元彼の動きを体で覚えているのだろうなと思ったものですが、そのまま普通に外側の愛撫を続け、ゆっくり中指を膣に沈めてみました。

「あ・・・」

膣の感じは狭いということはありませんでしたが、感触は良く、外陰部のボリューム感がカバーしてくれました。

それから私はその部分を舐めましたが、すぐにそれは拒絶してきたので、無理には続けませんでした。

たっぷりと濡れていましたが、無臭のアソコでした。

「ちゃんと着けてくれる・・・?」

ちょっと恥ずかしそうな顔をして彼女は言いました。

「ちゃんと着けるよ。」

私はベッドの付近に隠しておいたスキンを被せ、彼女の中に入りました。

膣の付き方は、前付きだったので、挿入はかなりスムーズに行きました。

前付き(上付き)は少数派だそうで、具合がいいと言いますが、たしかに、かなりいいものでした。

(この子とやっとこうなれた・・・)

私はその時、そう思いました。

中の具合もよく、体もボリューム感もあるので、私はかなり興奮していたと思います。

すぐに出ないよう、私はゆっくりと動きました。

途中、バックの体位を取らせようとすると、それは嫌だと拒否したので、ずっと正常位で続けました。

最初はかすかなあえぎ声だった彼女もだんたんと声が大きくなってきました。

元彼にかなり開発されているのがわかりました。

そう思うとなんだかサディスティックな気分になり、私は動きを早めていきました。

「あ、いい!」

この行為に入るまでは上品に見えていた彼女の口から、そんなあえぎが出てくると、よけいに興奮しました。

私は動きながらも、クリトリスを同時愛撫すべく、指を持っていくと、そのあたりは広範囲にベトベトになっていました。

「あぁ、いいっ!」

挿入開始から15分ぐらいたった頃です。

彼女もかなり良くなってきていたようで、私は一気に速度を速めて突きました。

「あぁ、いっちゃいそう・・・・!」

私ももういきそうでした。

そしてほぼ同時にいきそうになっていた時です。

「もう出そうだっ・・・」

「ああっ、私も・・・」

私は発射が始まったところでした。

「あっ、いくっ!」

同時に彼女のイクところでした。

その時でした。

「あ、ああっ!、あっ!たかしっ!!!

彼女は膣をヒクヒクとさせて、イッてしまい、私もぐったりと彼女の上にかぶさりました。

しかし、私の名前は「たかし」ではありません。

たぶん、元カレとのセックスでイク時、いつもそう叫んでいたのでしょう。

ひょっとすると、その時も元彼のことを想いだしていたのかもしれません。

私は、すっかり気分もシラケ、そして意気消沈しました。

傷ついたと言ってもいいでしょう。

私は彼女の体からおり、スキンをとって、自分と彼女の股間をティッシュで拭きました。

彼女も自分で口走ったことを悪いと思ったのか、私の体に抱きつき「ごめんね・・・」と言いました。

しかし、次の言葉が私に追い打ちをかけました。

「ねぇ・・・、ちゃんとスキンの中に出せた?漏れたりしなかった?破れたりしなかった?前もね、破れたことがあって、次の生理が来るまですごく心配になったことがあって・・・。」

女性の本当の姿、本当の性格はセックスをしてみるまではわからないものです。

私はもう何も言いませんでした。

心の中では、(もう帰ってくれないか)と発していましたが、口にはできませんでした。

その彼女とはその後もつきあっていましたが、あまりの嫉妬深さと、縛り付けのひどさに私の方が耐え切れず、半年で別れてしまいました。

→ 男性の性体験告白人気Blogランキング  → FC2 性体験BlogRanking

Ads
ヴィトックスα www.vitoxalpha.com
短小、包茎、ED、早漏全ての悩みをサポート。満足度96.5%のペニス増大サプリ。

ユーロワン (Euro1) www.euroone.com
欧州系活力サプリでは有名なD-リボース配合。想像をはるかに超える男性自身に。

ファラオの力 powerofpharaoh.com
古代エジプトより伝わる王家の秘宝。オキソアミヂンを贅沢に抽出した絶倫サプリ。

ペニスで女性をイカせる方法 AV女優北条麻妃の絶頂ピストンメソッド

悪魔の手引書
悪魔の手引書
男性ならどなたでも出来るだけ多くの綺麗な女性とSEXしたい、そんな願望をお持ちだと思います。これは女性を瞬間であなたの「もの」にする悪魔のトリック、女性が絶対に逃れる事が出来ない罠、恋愛初心者でも恋愛の悪魔になってしまうノウハウです。→ 悪魔の手引書

女性の性欲を20倍にする神の性戯
女性の性欲を20倍にする神の性戯
あなたが欲しい・・・女性が心の底からそう望み、あなたの全てを絞りつくすほどの激しいSEXで激しいオーガズムに達し、あなた以外では満足出来ない身体になってしまう・・・。 このノウハウはもそんな女性のオーガズム増強方法です。→ 女性の性欲を20倍にする神の性戯


マッサージ師:高橋実が教える動画教材
→ マッサージ師:高橋実が教えるセックステクニック

男のセックス体験告白集 過去記事 (新着順10件)  [→ 全記事一覧]
| TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバック

投稿募集

【あなたの体験談をお寄せ下さい】
男性の皆様からのご自身の性体験談を募集しています。
その際、当方で文章の書き替え、編集をさせていただくこともありますので、
その旨、ご理解下さいませ。
メアド
★マークを@マークに変更して下さい。

当ブログはリンクフリーです。
皆さまのウェブサイト、ブログ、SNSにご自由にリンクしていただければ幸いです。
当ブログのURLは、日本語サブ・ドメインですので、以下のリンクソースをコピー&ペイストしてお使い下さい。
<a href="http://xn--tqq032ba086sde6b.seesaa.net/">男の性体験告白blog</a>

尚、記事本文の著作権は私、ドクタークラリスに帰属します。
記事のコピー、転載は固くお断りします。

Copyright © since2014 男の性体験告白Blog All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿が無いブログに表示されております。